Bridal ブライダル(婚約指輪・結婚指輪)


 

ロイヤルアッシャーダイヤモンド




原石へのこだわり  -輝きの始まりは最高品質の原石選びから-

4Cはダイヤモンドの特徴をわかりやすく説明するひとつの指標にすぎません。ダイヤモンドの美しさは、研磨される前の原石の素材の良さが前提となって、それにカットが加わることによって決まります。

ロイヤル・アッシャー社の選ぶ原石は、透明性が高く、歪みのない、素直に結晶化した原石です。原石の透明性とは、10倍に拡大して見えるクラリティーの評価の対象に入らないような、超微細なインクルージョンがどれくらい含まれているか、ということです。 原産地ごとの特徴を理解し、1つ1つ個性のある原石を識別する事に手間とコストを十分にかけられることが、最終的に研磨された後の輝きと美しさを生み出します。


白く高貴な輝き -愛され続ける気品ある輝き-

ダイヤモンドが放つ輝きには、3種類あります。
1.ブリリアンス    ダイヤモンドから反射してくる明るい白い光
2.ディスパージョン 七色の光、屈折で生じる分散光、ファイアー
3.シンチレーション ダイヤモンドが動いた時に各ファセットで表面反射するきらめき
ロイヤル・アッシャー社のカッティングポリシーは、この中で、ブリリアンス(白く上品な輝き)を最大限に引き出すプロポーションにカットすることです。これは、伝統的にヨーロッパで好まれてきたプロポーションです。是非ご自身の目でロイヤル・アッシャー・ダイヤモンドの実際の白い輝きをご確認ください。



正確な対称性   -計算された光の反射-

シンメトリーとは、ダイヤモンドの各ファセット面の形、角度、面の大きさの対称性のことです。 ダイヤモンドのクラウン側(ガードルより上の部分)のファセットから入った光は、相対するパビリオン側(ガードルより下の部分)のファセットで反射して、また、クラウン側から戻ってきます。 これらのファセットが、合わせ鏡の関係のように、互いに正しい位置、角度に磨き上げられているかどうかが、ダイヤモンドの輝きに重要な役割を持っています。 ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンドは、シンメトリーについても、細部まで配慮しています。


なめらかな表面  -磨き上げたダイヤモンド-

ダイヤモンドの輝きは、ダイヤモンドの内部に入らず、ファセット表面で反射する光と、内部に入って、反射、屈折して上部に戻ってくる光の総量です。光が表面で反射する場合も、内部に取り込む場合も、輝きはポリッシュ(研磨)の善し悪しで決まります。
ロイヤルアッシャー社では、キューレットを除く57面のファセットを、きめの細かなダイヤモンドパウダーによって、丁寧に磨いています。ロイヤルアッシャー社では、それを比喩的に、「ダブルポリッシュ」と呼んでいます。 研磨の最終の仕上げを、他社ではなかなかやらない部分まで時間をかけて研磨します。


ロイヤルアッシャーダイヤモンド公式サイト http://www.royalasscher.jp/






DCJダイヤモンド


ベルギー大使館 推薦のダイヤモンド  -ダイヤモンドの集散地アントワープから-

ベルギーのアントワープは世界最大のダイヤモンド取引を誇る都市です。 世界中からありとあらゆるダイヤモンドが集められるだけでなく、鑑定機関、研磨工場、輸送会社、ダイヤモンド輸送の警備体制などが充実しているため都市全体がダイヤモンド産業に従事していると言っても過言ではありません。


DCJダイヤモンドはそのベルギー大使館から推薦を得た数少ないダイヤモンドの1つになります。

ボツワナのダイヤモンド鉱山から手元に届くまで -すべてが保証されたダイヤモンド-

DCJのダイヤモンドは下記の経由を確実に辿るため鉱山から手元に届くまでが保証されています。
デビアスグループの鉱山から採掘される → デビアスの鉱山からダイヤを購入できる権利を持つサイトホルダーからブライダル品質に相応しい原石のみが厳選される → デビアスグループのカット工場「デブスワナ」でカットされた中でさらに3EXのみのダイヤが選ばれる → ベルギーの鑑定機関IIDGRにて鑑定される → サイトホルダーから日本のDCJダイヤモンドへインボイスと共に発送される → DCJダイヤモンド認定店のCOCCOへ届く。以上が鉱山からCOCCOへ届くダイヤモンドの簡単な流れになります。


デビアスグループの最先端-鑑定機関   -IIDGR-

DCJダイヤモンドはデビアスグループの鑑定機関IIDGRにてグレーディングレポートが発行されます。アントワープ(ベルギー)を拠点にしている International Institute of Diamond Grading & Research は、ダイヤモンドにおける世界トップクラスのエキスパートによって運営され、デビアス グループの特許技術による装置を活かして、ダイヤモンド原石から研磨されたダイヤモンドまで最も精密な鑑定および評価を可能にしています。またIIDGRの鑑定書にはすべてプロット(ダイヤモンドのクラリティ特徴)が記載されています。


ガードルインスクリプション  -ダイヤに記された固有番号-

DCJダイヤモンドのガードル部分には鑑定後にロゴと固有ナンバーが記されます。
マイクロレーザーを用いることで、顕微鏡でしか見えないほどの小さな印をダイヤモンドのガードル部に刻むことができます。 この印は、拡大してしか見ることができません。鑑定書とダイヤモンドを結び付ける1つのシステムになります。





フォーエバーマークダイヤモンド




世界中のダイヤモンドのわずか1%未満

それぞれは、少なくとも0.14カラット以上の大きさ、クラリティ基準は、SI2以上です。カットはベリーグッド(Very Good)以上で、カラーはL以上でなければなりません。

このような優れた品質に加えて、フォーエバーマーク ダイヤモンドは更に厳しい基準のもと厳選されています。フォーエバーマーク ダイヤモンドは、高い環境基準・社会的基準にコミットした、厳選された僅かな鉱山から採掘されます。これらの基準は、フォーエバーマーク ダイヤモンドが、カット、研磨を経て、美しいジュエリーとなるすべての過程で適用されます。
フォーエバーマークダイヤモンド

個別認証ナンバー
ひとつひとつのダイヤモンドに与えられた個別認証ナンバー

ダイヤモンドには、フォーエバーマークのアイコンと個別認証ナンバーが印されています。 肉眼では見ることができないこの印は、世界でただひとつの、かけがえのないダ イヤモンドであることの約束の証です。
フォーエバーマーク ダイヤモンドは、国連決議によるキンバリー プロセスを遵守する鉱山からのみ厳選されます。またデビアス ベストプラクティスの原則およびフォーエバーマーク独自の基準であるパイ プラインインテグリティなど厳しい基準を遵守するパートナーによりひとつひとつ大切に扱われ、確かな産出地からのダイヤモンドであることをお約束します。



フォーエバーマークの鑑定

フォーエバーマーク鑑定書ホルダーに収められたパスポートサイズの鑑定書には、徹底した鑑定基準の下に評価された4Cの詳細、世界でひとつの個別認証ナンバー、さらにこの鑑 定書が有効で本物であることを保証する独自のセキュリティーホログラムが含まれます。

フォーエバーマークの鑑定

フォーエバーマークダイヤモンドジュエリー
フォーエバーマーク ジュエリー  -センター・オブ・マイ・ユニバースTM-

フォーエバーマーク ダイヤモンドを中心に、周りに繊細なパヴェダイヤモンドがあしらわれたデザイン。 誰かの世界の中心で、まるで太陽のように周りを照らしながら輝いている一人の女性を表現したシリーズ。センターストーンのダイヤモンドによって価格が異なります。
フォーエバーマークのジュエリーは時代に沿った新しいデザインを追い求め、全世界共通のプロモーションにより広がっています。


フォーエバーマークダイヤモンドダイヤモンド公式サイト http://www.forevermark.com/





  • FOREVERMARK/フォーエバーマーク
  • FOREVERMARK/フォーエバーマーク
  • フォーエバーマークになれるのは、世界中のダイヤモンドのわずか1%未満。
    COCCOは高知認定店です。
  • DCJ Diamond/ディーシージェイダイヤモンド
  • DCJ Diamond/ディーシージェイダイヤモンド
  • 世界最大級のダイヤモンド鉱山からあなたの手に届くまで。全てが管理され、最高品質かつ安心のダイヤモンド。
  • ROYAL ASSCHER DIAMOND/ロイヤルアッシャーダイヤモンド
  • ROYAL ASSCHER DIAMOND/ロイヤルアッシャーダイヤモンド
  • 世界中の王室、皇室などから称賛を集めているロイヤルアッシャーダイヤモンド。オランダのユリアナ女王陛下より"ロイヤル"の称号を授けられました。