MENU

MENU

News & Blog

ひな婚約指輪

日常の中にある「をかしきもの」をあなたへ
四季と寄り添う高知生まれの和のブライダルリング


いとをかし

日本が誇る美しい四季の移ろい、ふとした日常に垣間見える“をかしきもの”。今生の儚さに美しさを見出す日本ならではの世界観をリングに表現しました。
これから歩んでいかれるお二人の日常に、ひなはそっと寄り添い続けます。









*「いと」…とても/「をかし」… 趣がある、おもしろい、風情がある、かわいらしい、美しい、素晴らしいなど


名前と詩(うた)

ひなの指輪には全て名前と詩があります。悠久の時の流れの中にある日本の美しい四季の移ろいを名前と詩に込めました。














こだわりのメレダイヤ

ひなのリングにはH&C(ハート&キューピッド)と呼ばれる、理想的なカットが施されたメレダイヤモンドが使用されています。このメレダイヤモンドを使うことによってひとつひとつの大きさ(重量)が均一に整いリング全体のバランスが取れて綺麗な輝きを表現することができます。















高純度ハードプラチナ使用

ひなの指輪で使用するプラチナは「プラチナ950」という高純度かつハードプラチナの素材になります。 通常純度があがるほど強度が損なわれますが、純度を上げても硬さを保つためにパラジウムとパラジウムよりも硬いルテニウムという金属を割り金に使用しています。

プラチナ自体とても希少な貴金属であり、白い輝きはダイヤとも相性が良く、変色や金属アレルギーの心配もないので 婚約指輪&結婚指輪にもっとも適した素材と言えます。









高知から全国へ

ひなは(株)宝石堂(COCCO)が企画・開発するブライダルリングのブランドです。カタログや保証書に土佐和紙を使うなど、可能な限り高知の特色を取り入れた全国でも数少ない地域発祥のブランドです。2020年現在、全国で33店舗、海外に1店舗展開しています。




■Check!  スタッフが紹介する
・ひな エンゲージリングトップ3は こちらから
・ひな マリッジリングトップ3は こちらから